Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲み比べしました

スタバのスティックコーヒーVIA。

お店のドリップと飲み比べの企画をしてるので試してみませんか?
とパートナーさんに言われて、二つ返事で試してみました。

スタバでインスタントってどうなの??
本末転倒(使ってる言葉はあっていないような気がするが、ニュアンスは伝わるだろうか)
と思ってたのだが、

どうしてどうして。
AとBのどっちがどっちか、正直分かりませんでした。

最初の匂いこそ、VIAのほうが少し薄く感じたけど、味は一緒。
飲めば飲むほど分からなくなるのだ。

私の舌が貧乏なだけかもしれないけど。

これなら、自分で買ってもいいかも。

テイストチャレンジに参加したから、12本入りを買ったら3本入りがオマケでついてくる券ももらったことだしね。(^ー^)

追記を表示

スポンサーサイト

ミニミニラテとミニミニフラペチーノ

スタバのテイスティングパーティに参加してきました。

今回はバレンタイン前だけに?
カフェベロナと、ペアリングでロゴチョコ(ミルクとダーク)をいただきました。

うーん、できればザッハトルテとかとペアリングしたかったな。(^_^;)

そのほか、ミニミニ(試飲用のミニカップ)ハニーオレンジラテと、ミニミニハニーオレンジフラペチーノをいただきました。

オレンジラテ、やさしい味わいです。
ミニチュア版のフラペは可愛いし。(^.^)

おいちー。
というか、これくらいの量で十分(^_^;)て気がします。

そもそもラベンダー味に馴染めないんだった

ラベンダーアールグレイティーラテ。
トールサイズで低脂肪乳で試してみました。が。

が。
という味。
そもそも私は、食品にラベンダー風味がついてるのに馴染めなかったんだ、ということを
飲んでから思い出しました。(^_^;)

ミルクを入れた紅茶は濃く淹れるのが好きなのだが、「濃い」までいかず、
ミルクも習慣で低脂肪乳にしてしまったもんだから薄めで、
いろんな意味で薄めでした。

そしてあまい。(-_-;)
「ほんのり甘い」ってサイトには紹介されてたけど、私にとってはほんのりではなかったです。
リピはしないことでしょう。

年納めにこの一杯では納得がいかなかったので、エスプレッソコンパナを追加オーダー。

あー、人心地つくー。

どっちも甘い

スタバのチルド「サンモリッツ」が今日から発売になり、
スタバ好き、新し物好きの私としては早速買ったわけですが・・・

甘い。
思えば、実店舗のホワイトモカも甘くてショット追加なしでは飲めない私だった。

で、帰りにスタバによって、
何を思ったか、ダークチェリーモカ(ノンファット、ショートサイズ)を購入。

こちらも甘い。
甘い。
甘い。

と、3回も書いてしまいましたが、これまた色々入ってるだけあって甘い。
何もチルドで甘いのを飲んだ後で、これを選ばなくてもよかったのに・・・。(T_T)

ごはんをもりもり食べた一日

10月6日の事を思い出しつつ。

源氏物語の1000年を観に、横浜美術館へ向かう。
横浜来るのも久しぶりだ。

なんだか観客の年齢層が高くて女性率高いような。
全体に古い書物などの陳列がおおくて、古色紛々とはこういうこと?
保存状態がお世辞にもよいとはいえないものも展示されてたりして、そして、昔の文字は判読できず、読めるともっと楽しく鑑賞できたのかなあと思いつつ先へ進む。

展示会場を移動するとき、前のおばさんが係りの人に何か聞いて
「ええ、まだあるの?」
と言っているのを聞いてなんとなく気持ちがわかると、思ってしまいました。(^_^;)

さて、お昼はこれまた久々、熱烈食堂でランチを食べました。
豚バラとセロリの黒酢炒め。
豚バラとセロリの黒酢炒めのランチ
これが丁度よい味付けで、ゴハンが進む進む。(苦笑)
蒸篭に入ってやってきたご飯、最初はまず半分も食べられないだろうと思っていたけど、気づいたらほとんど食べてました。
蒸篭の木の香りがご飯に移っててそれが食欲増進につながったのかも。
デザートの杏仁豆腐が昔ながら?のひし形にカットされた寒天タイプ。
最近流行のとろとろ杏仁も好きだけど、こういうのも好きだ。

さて、夕方は東京へと戻り、友達と待ち合わせて、銀座へ。
夕飯は東京国際フォーラムにある「ごはんcafe」でたべました。
焼き栗と鶏の五目ごはん付き秋御膳
ごはんcafeの秋御前
東京の澤乃伊というお酒とともに。
ごはんにあうおかずがセレクトされてて、どれも普通に美味しい。個人的には鮭の西京焼きの味がちょっと濃かったかなあ・・・。

実は、『ミュージアム・レストラン ガイド』という本で、ここのことを知って以来、一度来てみたかったので、来れて満足。
ごはんミュージアムの目玉?エントランスの水稲が刈り取られた後だったのが残念でした。(^_^;)

つい、「栗」の炊き込みご飯に釣られてこれを選らんでしまったけれど、炊き立てのご飯が食べれるセットも魅力的だったなああ。。次回はそれで。

今回やや長文・・・いかに食いしん坊かってことね。

参考までに、本はこちらです。
ミュージアム・レストランガイドミュージアム・レストランガイド
(2007/06/07)
畑中 三応子

商品詳細を見る

Appendix

義援金・ボランティア関連

プロフィール

ゆま

Author:ゆま


食いしん坊なダイエッター。
リサーチ好きのスタバ好き。
座右の銘:人間万事塞翁が馬

*画像は、管理人代理くまです。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。