Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不覚だ…。

今週は週のうち3日もピアスをつけてくるのを忘れてしまった。
うぅ、私としたことが。
スポンサーサイト

デュラレックス、ピカルディー、250cc×6

下の記事で使っているグラスをamazonで買いました。

このシリーズ、220ccとか310ccとか、容量がわりと細かく設定されているじゃないですか。
自分が欲しいのが果たしてどのサイズなのか。
実際雑貨店などに足を運んでみても、それぞれのお店で、置いてるのは2、3種類。
手にとってみても、サイズについてどこにも書いていないし、容量がどれくらか想像がつかない。
そもそも、この容量っていったいどこまで液体を入れた場合の数値なの?

って思うのは私だけ?
ということを先日フレッシュネスバーガーで実物を見ながら話したら、
友達もやはり「どこまでかなと思ってた」と言ってくれました。(類友?)
で、「どこまでで適量かは個人差があるだろうし、やっぱりなみなみ(満杯)かなあ。」という結論にその場ではなったけど、実際に測ってみたところ、やはり満杯に入った量でしたよ。

一つナゾがスッキリしたのですが、250cc、若干大きいような気が。(^_^;)

私が普段カフェやレストランなどで目にしていた、最初にお水を入れてくるグラスは、もう一回り小さい220ccの方だったかも。

でもほら、「大は小を兼ねる」っていうから。

・・・というのは言い訳で、220cc×6のセットは、1500円未満だったというのがこちらを選んだ理由だったりして。


コーヒーウォッカ

真っ黒くろすけに色づきました。
コーヒーウォッカ
じつは昨日、ちょろっと頂いてみたのだが、ジンジャーエールで割ったときより、アルコールがきつい感じがした。
そして、砂糖は一切入れていないのに、不思議と甘みを感じる。

琥珀色の液体
このあと、牛乳を入れて、コーヒーウォッカミルクにしました。
ストレートはさすがに無理でした。(^_^;)


トマトとハーブのキッシュ

withアイスタゾチャイティーラテ
トマトとハーブのキッシュ

味は・・・普通。
自分で似たようなもの、なら作れそうだな、と思っちゃいました。(^_^;

バターといえば、ストックがなくなっていたので、今回は北海道乳業の「無塩ポンドバター」(業務用)ってえのを購入。

さて。何を焼こうかな。

仕込み完了

先日のコーヒーセミナーでエスプレッソローストのお豆をもらいました。
自宅で挽くことも考えたけれど、
次に考えたのは「よし、明日ウォッカを買おう」でした。(笑)

ウォッカに深煎りの豆を浸して作るコーヒーウォッカ。
カルーアの甘さ抜きのような液体が出来上がるのです。

以前作ったことがあるのだが、分量をすっかり忘れてしまった。

というか、ネットでググってみても、分量については正確に書かれていない。

あるところは、びんの4分の1を空けて、そこに豆を入れると書いてある。

いや、そんなに作らなくっていいんですけど。

ということで、空き瓶にまずウォッカを全部入れて、分量を量り、4分の3くらいまで入れて、コーヒー豆を入れることに。
コーヒーウォッカ、仕込み中

ええと、分量カップに余ったお酒は、ご想像通り、おなかに納めました。

クリソベリル♪

楽天の共同購入で買った、クリソベリルのピアスが届きました。
K14WGクリソベリル4mmラウンドピアス
ささくれだった指と一緒ですいません。

前からずーっと欲しいと思っていた、クリソベリル。

約一年ぶりにピアピアさんで販売され、「やった!」と思ったのもつかの間。
値上がりしてますがな。凹み

最近の地金価格の高騰の影響を受けたと推察。

うーん、去年買えていればなあ。
とは思ったものの、次に販売されるのがいつか分からないし、
そのとき地金の価格が元に戻っているとは思えない。

迷ったけれど、前回販売されたときに、買えなくてがっかりしたことを思い出して、ポチッと注文ボタンを押しました。

値上がりは痛いけれど、品物自体には満足。

ピアピアさん、画像はイマイチだけれど、石そのものはいいですよ。
私はピアピアさんと呼んでいますが、正式名称は、「ピアス&PIERCE」です。

リンクバナーですが、5秒経っても、私のPCからは移転先にジャンプしません。
もし、私と同じ症状が出た方は、「こちら」ってところをポチッとしてくださいませ。

追記を表示

コーヒーマスター(カスタマー)になりました。

今日はコーヒーセミナー上級編。
エスプレッソについて学び、参加者全員が、自分でエスプレッソマシンを使ってフォームミルクとエスプレッソを淹れました。
エスプレッソマシン

エスプレッソの淹れたて。
初めて飲みました。

感動。目を見張るほどおいしい。

お店で供されたとしても、これほど早く淹れたてを飲むってことはないじゃないですか。

マシンを通して抽出されたエスプレッソの、クレマ・ボディ・ハートの三層が出来上がる様は、何度観ても見飽きない。

自分で試したほかに、コーヒーマスターさんにもエスプレッソを作ってもらいました。
フォームミルクでハートも描いてもらってカプチーノにして。
ハートマークのカプチーノ
泡を注ぎながら作るんだわ、これが。

自分で淹れたエスプレッソはとても美味しかったけれど、
カプチーノにしたときも美味しいと思ったんだけど、

マスターさんの作ったカプチーノはクリアで鋭角な感じがしました。
飲み比べると私のは茫洋とした部分があるなあと。

それにしてもエスプレッソを何杯飲んだことだろう。(^_^;)

そして。
今日がコースの最終日だったので、終了証をもらいました。
カスタマーコーヒーマスター認定証。

マスター・・・って何だかおこがましいです。(^_^;)

来月はアイスコーヒー編があります。
行けるかな。。。何もなかったよな。
(行くつもり満々である)

玄米フレークシェイク・グアバアロエ

を食べた。

上にかかっているグアバソースがビミョウ・・・でした。
モスのシェイク


てか、昨日フレッシュネスバーガーで、グアバプロテクター飲んだんだよね。(^_^;)
何も連荘(れんちゃん)でグアバを選ばなくても・・・と頼んだ後で思いました。

ひとくちメモ
連チャンとという言葉、マージャン用語からきているそうですね。
今日テレビでやっていました。(受け売り)

おなかがハレツするう。

今日は友を誘ってジンギスカンのお店へ。
1周年記念の普段よりお得なセットを食べてきました。
生ラム肉の炭火焼とごはんと冷麺と白菜キムチ
ジンギスカンセット
で、1,480円なり。今日は大人しくアルコール抜きで。(^_^;)

炭火だと火力の調整ができないから、最初はよかったけど、
だんだん、焼くのに追いまくられる格好に。

普段、ご飯はかさっと軽めによそる私なのに、
ごはんに冷麺(少なめ)なんて許容量を超えてますよ、腹の。

でも、自分のお金を出すと思うと、ついつい食べきってしまいました。

あああ、おなかが苦しいです。

あの、イソップ童話の牛とかえるを思い出してしまいます。
キライだけどな。

iPod U2 Special Editionが欲しい~!

デザイン的にはnanoの方が好きなのだが(ちなみに、シャレではない)
そして色合いとか裏のサインなんかも別に心惹かれはしないのだが、

でも、このスペシャルエディションには
限定品のU2のビデオと交換できるクーポンが付いてくるのよ~~~。(興奮)

ああ、欲しいわ。

しかし、38,800円は(私にとって)高いよ。(T_T)



オパールの指輪

先日、サトウハチロー記念館というところへ行ったのですが、
彼が愛用していた品として、オパールの指輪が展示されていました。

ゴールドの指輪にオーバル型の乳白色のオパール。

そばには詩が添えてあり、その中の一節が気になりました。

「ものわびしきオパール」

ええと、もしかしたら「ものさびしき」だったかもしれません。
(書き留めるなりすればよかったのですが)

オパールを見て、そんな言葉、思いつきもしないよ。

前にアンティークジュエリー展で観たオパールは色とりどりの遊色でギラギラしていて圧倒されるばかりだったし、
自分の持ってる(安物ですが)オパールのピアスをみても、角度によって浮かぶ色の幻想的な感じに惹かれるだけで、
ものわびしい、なんて思ったことなかった。

ダイヤモンドのまばゆい華やかさなどと比較すると、もしかしたらそうかもしれないけど、
でも、宝石にものわびしいなんて形容、私には到底思い浮かんでは来ないなあと、ちょっとしたカルチャーショック?を受けた。

同じものを観ても、人によって想うことは様々なのだなあ、と改めて思ったことでした。

おしまい。

父の日の前倒し

父に「父の日は何が欲しい?」と聞いたら、

「何も要らない。覚えていてくれただけでいい。」

うーん?
それって誕生日のときに言う台詞では。

父は大抵のものを自分で選んで買う。
なので、私や母に選んでもらう必要はない。

要らないというのは大助かりだが(お財布が、ね)
でも、何もしないというのもさびしい。

ということで、駅デパ地下の回転寿司をお持ち帰りにすることに。
ここのお店は、魚屋が経営しているだけあって、鮮度のいいおいしい魚が食べられることが多い。(たまに、はずれもあるが)

ここで買う場合は、お持ち帰り用にセットになったものではなく、好きなものを選ぶ「お好み」にしている。
お好みお持ち帰り寿司
今日もおいしゅうございました。

モチロン、父にも好評でしたよ。

追記を表示

フー・プット・ザ・ウェイト・オヴ・ザ・ワールド・オン・マイ・ショルダーズ

やけに長いタイトルだな。

ええと、以前の記事で「サントラ買うしかないかな」とぼやいていた、オアシスの曲、ダウンロードしましたよ。
着うたフルで。

価格350円+通信料千円ちょい。
これを高いと思うか妥当な線と思うかは・・・曲次第?(^_^;)

で、聴いてみた。

特によいというわけではないが、そもそもがオアシス好きなので、(笑)まずは及第点といったところ。
しかし、通信料に見合うかというと・・・まあ、いっか。

あ、この曲の終わり方、好きだわ。


私が「買うしかないかな」と思っていたアルバムはコレ。
ところで、なぜアマゾンにはジャケットの画像がないのだろ。

追記を表示

ぶら下がる人びと

ドライブ中に見かけました。

電線に人が三人ぶら下がっているのが分かります?
ぶら下がる人びと

すっげー。
高所恐怖症の私にはとてもできない芸当です。

ホントにすごいなあ。
それしか言葉が思い浮かばないよ。(^_^;

職人技って感じです。

もっと近くで見てみます?
ぶら下がる人びとその2

ポテトパンと残り物スパ

今日はHBについていたレシピのポテトパンに挑戦。

挑戦・・・といっても、茹でたジャガイモ等の材料を入れてスイッチオン、するだけですが。(^_^;)
レシピには、ドライパセリと書いてあったけれど、家にはドライも生のパセリもなかったので、前に干して冷凍庫にいれっぱなしのセージを刻んで入れてみた。
じゃがいもパンとバターサンド
じゃがいも、跡形もありません。(^_^;)

画像の左上にあるのは・・・マルセイバターサンドです♪

おまけ。
今日のお昼はパスタにしました。
材料は、残り物の焼き鮭と小松菜としめじの和え物に、刻んだシソとカッテージチーズ。
材料タイマー、新調しましたよ。

で、こうなりました。
出来上がり

トクホを過信するなかれ

最近、トクホ(特定保健用食品)であることを強調した商品CMが流れていますよね。

アブラとか、ヘルシアとか、ま、その他イロイロ。

でもトクホは万能のクスリでも魔法の杖でもないということをご存知でしょうか。
期待しすぎると落とし穴があります。

例えば、茶カテキンを豊富に含むというお茶系飲料。
トクホがついていますし、確かに体脂肪低減効果があるらしいです。

しかし、その効果の程はというと、
カテキン含有量が多い飲料は、少ない飲料に比べて
12週間継続して飲んだ場合、
平均体重が70.68kgが68.99kgに、平均BMI26.43が25.78になったことで
有意に低下したってことに統計上はなるらしいです。

約3ヶ月間、適度に運動をして、食べ過ぎに注意していれば、別にその飲料を飲まなくってもそのくらいなら、普通に減るよね。

とまあそういうことです。

過度に期待をして情報を見て、実際の効果以上の成果を求めてしまっているのではないだろうか。
とテレビのその手の情報番組を見るたびに思うのでした。

そういいつつ、観てしまうんだけど、ね。(^_^;)

追記を表示

マンゴーフラペ!

今日からバで、ランバフラペに変わってジャバチップフラペがお目見えすることになったのは知っていたのだけれど、

大好きなマンゴーフラペも販売開始とは知らなかったよ。
うれしい。
早速焼き菓子とともに頂く。
マンゴーフラペ♪

バナナフラペが出たから、今年はないのかと思っていたストロベリーフラペもメニューに載っていましたよ。

ううむ、選択の幅が広がって迷いますな。(笑)

季節の味わい、6月

月替わりのお楽しみ、宮城県の産物を練りこんだ、笹かまです。
先月は筍だったのに食べ損ねてしまって残念。

今月はみょうがです。
みょうが入りとサケ入りの笹かま
左はサーモン入り。

厚みがあってもちっとしていておいしい。
みょうがのしゃきしゃきがたまにあって楽しい。
うん、この前の小田原の練り物も美味しかったけど、
これはこれでおいしいです。

季節の味わい、ここでも買えます。
宮城の旬の具材入り 月替わり笹かまぼこ「笹ごよみ6月“みょうがたけ”10枚箱」

ささやかな募金

今日はスタバでコーヒー豆を買いました。
今、インドネシア産の豆を買うと、売上金の一部がインドネシア地震の義援金になるそうです。

つまり、普段の買い物で、自分の負担なく募金が出来るのです。
しかも、私の場合、バッグ持参で20円引きしてるし。(^_^;)

募金ともいえないようなわずかな額だけれど、「ちりも積もれば山となる」になればいいなと思います。

対象になるお豆は
スマトラ、スラウェシ、コモドドラゴン(ディカフェも)
エステートジャバ(←は取り扱い店舗のみ)
です。
15日まで、です。

すたきち情報
7日からはイパネマブルボンとペルーが販売されるそうです。

しまった。早まった。
そうと知っていれば、楽天で余所の豆を買うんじゃなかった。(^_^;)

ゆかりパン

今日はHBのレシピにあった、ゆかり入りのパンを作成。
フランスパンコースのレシピなので案の定、硬い。
ケースから出すのに一苦労でした。(^_^;)
ゆかりパン

入れた時には紫だけれど、出来上がりは茶色。
普段から減塩生活を心がけている我が家なので、ゆかりは半分量に抑えておきました。
正解でした。

残り物ハンバーグのミートソース

昨晩のおかずはハンバーグだった。
あえて残して今日のパスタの具にすることに。
この前作ったハンバーグが変身!ミートソースが旨かったものですから。

今回の材料たち。
付け合せのキャベツの千切りも、プチトマトも具として入れますよ。
今日の材料たち

そして仕上がりはこんな感じ。
ハンバーグでミートソースパスタその2

悪くないけど、前回ほどうまくはない。
違いといえば、手作りハンバーグが豚ひきだったことと、トマトソースくらい・・・つまり、アルチェネロのトマトソースが美味しかっただけか?(^_^;)

プラス、キッチンタイマーが壊れて、きちんと時間を測れなかったので、アルデンテにならなかったのも敗因の一つかと思われます。
タイマー、やはり買わなくてわ。

どこへ行っても自分はついて来る

ときどき、今ある自分が嫌(いや)になることがある。
この場所も自分を取り巻く環境も自分自身も全部嫌。
今持っているもの全てを投げ出してもいいからここからいなくなりたい、と思うことがある。

でも、と思う。
どこに行っても自分は付いて来るんだ。

大好きなP・D・ジェイムズの小説にもあった。

もうこんなところにはいられない
という娘に対して
でも、自分も一緒に連れて行くんだろう
と言う言葉を飲み込む父親。

確かに。
今ある自分を変えない限り、どこへ行こうと結果は同じなのだ。

そう分かっていても、ときどきここでないどこかへ行きたくなるのは・・・
転勤族だった昔の習性なのだろうか。(^_^;)



この本の帯にある言葉、旧ブログでも紹介しましたが、格好いいです。
「PDこそが英国ミステリである」

Suicaペンギンと待ち受け金魚

私、スイカペンギン(JR東日本のキャラクター)が好きで、先日の東京訪問のおり、ついこんなものを買ってしまいました。
suicaペンギンたちと待ち受け金魚
メールブロックシール。
しばらく放置していたけれど、ようやっと貼り付けました。(^_^;)
ついでに待ち受け画像も金魚に変えてすずしげに。

このごろ企画きっぷしか買わないので、ほとんど利用していなかったイオカード(自動改札用のカード)も、スイカペンギン付きカード(正確には、スイカマークのあるお店でも使えるカード)に交換。

ところで、このぺんぎんさん(クン?かな)、愛称はないのかな。

ショートランバチップバナナフラペチーノ

タイトルどーりです。

ショートのバナナフラペチーノにランバチップを入れました。
マイタン持参ゆえ絵的には面白みがないので、画像はなしです。

アリかナシかといったらアリな組み合わせ。
だが、可もなく不可もなく、といったところ。

バナナフラペはやさしい味わいでランバチップも主張しない。
インパクトに欠けるというか茫洋とした味というか。

6月7日からモカジャバフラペってのが登場するらしいです。
よってランバフラペは終売らしい。
アレンジに使えるのもあとわずかと思うと、もう一度くらい行くべきか?とも思う。(^_^;)

Appendix

義援金・ボランティア関連

プロフィール

ゆま

Author:ゆま


食いしん坊なダイエッター。
リサーチ好きのスタバ好き。
座右の銘:人間万事塞翁が馬

*画像は、管理人代理くまです。

カレンダー(月別)

05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。