Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納豆が買えた。ほか。

地震以来、日配品が不足しているのですが、豆腐と納豆が手に入らないのが困りものでした。
豆腐は徐々に手に入るようになってきたのですが、納豆がねえ。

地産地消のお店にはあっても高いなあ、とためらっていたらそれすら見かけなくなりました。

冷凍庫のストックを細々と食べていたのですが、残り1パックになり、次いつ買えるか分からないとなると食べづらく、とっておいていたのですが、今日ようやく手に入りました。

ああ、よかった~。(T_T)

と、まさかこんなことを記事に書く日が来るとは思ってもみないことでしたよ。

友達とも、「豆腐が一家族様○点までだったよ」(注:お一人様○点ではなく、一家族様○点である。)とか、「今日、地震以来初めて厚揚げ買ったよ」とか、「○○スーパーにカップラあったよ」とか、普段話題にしそうもないような内容のメールのやり取りをしてます。(^_^;)

ガソリンは、まだまだ、通常どおりというわけにはいきません。
給油所によって違いますが、整理券を配ったり、1日何台と限定されていたり、あるいは上限があったりします。

走っている車は少ないのに、突然渋滞になるときがあります。
最初は原因がわからなかったのですが、給油所までの行列が車線を半ばふさいでいるためでした。
知らずにその車列に並ぶとえらいことになると話に聞いてはいたのですが、(いつもの台詞ですが)「まさかここに並ぶとは」という思わぬところから並んでいるので注意が必要です。

今日、行列ができていたのでなんだろう?と思ったら、タバコを買うための列でした。
用を済ませて、同じ道に戻ってきたところ、行列がさらに伸びていました。
タバコも不足しているのでしょうか。(吸わないので分からない)
スポンサーサイト

売ってないなら、作ればいいのに

このところ、材料と燃料不足のせいか(プラス節電も、かな)、営業時間を短縮するお店が多いです。

パン屋さんも例外ではなく、時間限定で営業していたりするのですが、あいにく時間があわない。

でも。ホームベーカリーだって、粉だってあるもん。
なければ作ればいいじゃーん。

て思ってたら。

ドライイーストのストックがありませんでした。(-_-)

皆さん、考えることは同じのようで、今ごろ行ってもお店にイーストはございません。

米もあるからひとまずいいや、と確認を怠ったのが痛恨のミスでした。

あああ、がっかり。凹み

ドライイーストを入手するまで、これが最後の家パンです。
ブルーベリー・ブルーポピーシードパン

金銭感覚がおかしい

一週間経ちました。

先週末は、観たこともないような行列に並んで買い物し、これまた長い列に並んで車にガソリン入れました。

ガソリンを求める列は日を追うごと長くなり(え?ここに並んでどこにスタンドがあるの?ってくらい)、水曜日にはどこも売り切れとなり、道路からは時間帯が違うのか?と思うほど車が減りました。

このままガソリンがなかったら、暴動が起きるのでは?という人も。

でも、今日は並ばずとも買い物ができ、聞くところによると街なかではガソリンスタンドも7・8割がた開き始めたようです。

昨日くらいから、兆しを感じます。
根拠があるわけじゃないけど、思っていたより早く元に戻るんじゃないかという気がするのです。

ただ、地震が起こる前と後とでは、世界が変わってしまったという思いはあります。
復旧とか復帰とかいっても、完全に元に戻ることはないんだということ。

震度6弱、内陸だからダメージは比較的少ないほうではあるのだけれど。

しかし、たった一週間で金銭感覚がおかしくなったみたいです。
とりあえず見つけたら買う。を、繰り返していたら、果たしてこの値段で妥当なのかあやふやに。
この一週間、絶対無駄遣いしていると思う。

あ、でも、スーパーの大根1本298円は高いと分かるので、買いませんでしたよ。
デパ地下の大根1/2本200円もぼっているとしか思えません。(-"-)

できることを、できる範囲で。

沿岸地方の被災地の方のために、自分でも何かできることはないかなと考えて、yahooポイント等のポイントで、自分で使うには少ないと感じるポイントを募金することにしました。

あと身近でできることといったら、節電かな。
いつもより節電に心がけて、他地域の計画停電を軽減することができればと思います。
何より、今でも不便を強いられている方たちのこと考えると、無駄はできるだけ控えようという気持ちになります。

自分を3日雇うくらいの金額を募金しようと呼びかけている著名人がいましたが、それぞれ、無理をせず自分でできる範囲のことをすればよいと思う。
ちりも積もれば何とやらいいますし。

できる範囲でご協力お願いしますという気持ちをこめて、バナーを貼りました。

地震怖いぃ(>_<)

今までずっと停電してたので、どことも連絡取れなかったです。

私のすんでるところは、郊外の高台なのですが、近くに学校があり、比較的早く電気が復旧したほうだと思います。
親戚のところはいまだに停電だといいます。
断水しているところもあるみたいだし。

何より、情報が断片的で。
携帯は夕方一度つながったけど、あとはずっと不通。
携帯メールもセンターまでは届いているみたいだけど、受信はいまだにできていません。

ワンセグみると電池消耗しちゃうから、最低限で。
大船渡の映像を見たときは、本当に信じがたく、とても言葉では言い表せないくらいショックでした。

地震は本当に怖いです。

この前(岩手宮城地震)のときも揺れたけど今回はその比ではなかった。
何より体感する余震の多さと大きさに、今までの地震とはまったく質がちがうんだと感じた。

最初のゆれが収まってから、建物の外に避難したら、頭上を白鳥が次々と北へ帰っていくのをみて、
「ああ、これは単に春になったから帰るんじゃなくて、避難するために移動してるんだ」と思ったよ。

電車は動いていないし、バスはなかなか来ないし、あきらめてタクシーで帰宅したけど、
停電しているから、信号も要所要所しかついていなくて、あとは人間が交通整理をしている状態で、なかなか進なかった。

停電がいつまで続くかわからなかったから、今日の午前中は買出し。
電気のついていない店内で物資を買い込み、みたこともないような長い列に2時間ちかく並んで、電気がつかえないから電卓で(よく間違わないな、しかも一個一個の値段を覚えてるのにプロを感じた)お会計しました。

でもとりあえず家族も無事だったし、生きてるだけで儲けものだと思います。

取り留めなくて申し訳ない。

あとで、消すかもしれません。

Appendix

義援金・ボランティア関連

プロフィール

ゆま

Author:ゆま


食いしん坊なダイエッター。
リサーチ好きのスタバ好き。
座右の銘:人間万事塞翁が馬

*画像は、管理人代理くまです。

カレンダー(月別)

02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。