Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://monotame.blog61.fc2.com/tb.php/35-9596dc71
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

真実のミートソース

先日も紹介したパスタの基本」を参考にして、
昨日はハンバーグを利用したパスタ、
今日は生ソーセージを使用したパスタを作った。

この本によると、ミートソースは
「イタリアでは、肉料理の残りを再利用した料理、というイメージが強いようです」
とのこと。

出来合いのハンバーグを使うと、玉ねぎやスパイスが既に仕込まれているので、焼きほぐしてトマトソースでのばすと簡単に美味しいミートソースが出来るそう。

簡単。
素敵な言葉です。(笑)

ハンバーグが変身!ミートソース
ハンバーグでミートソースパスタ
アルチェネロの瓶詰めトマトソース・トスカーナ風と
前日の残りのハンバーグを刻んだものと少量の赤ワインと賞味期限当日(^_^;)のウィンナーソーセージとを混ぜて煮込んでみました。
パスタはマカロニを使用。

うまい。

冷たいミートソース
冷たいミートソース
生ソーセージは皮から中身を取り出して使用。
赤唐辛子、トマトソース、バターと煮詰めてから、長ネギのみじん切りとあわせる。
材料にはオクラもあったんだけど、オクラは苦手なんで(それ以前に家になかったし)入れませんでした。
ソースは冷やして、同じく冷やしたカッペリーニにかける。
(本ではソースの上にカッペリーニをのせ、その上からねぎを散らしてます。)

これまた、うまい。
しかし、この旨さは生ソーセージそのものの旨さに支えられているところが大きいな。(^_^;

次回は、マヨネーズで作るカルボナーラに挑戦しようと思います。
もう、ベーコンは購入済みです。(笑)

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://monotame.blog61.fc2.com/tb.php/35-9596dc71
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

義援金・ボランティア関連

プロフィール

ゆま

Author:ゆま


食いしん坊なダイエッター。
リサーチ好きのスタバ好き。
座右の銘:人間万事塞翁が馬

*画像は、管理人代理くまです。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。